FC2ブログ
老化の原因の活性酸素について触れますよ・・・


11月30日に琉球新報(新聞)に折り込まれたレキオに掲載された記事です。

fc2blog_20171207102452be0.jpg



今回のテーマはカラーが引き起こす老化への影響について


一般的によく使われている酸化染料は1剤の染料と2剤の過酸化水素を混ぜ合わせることで発色と脱色を行いますがこの活性酸素が老化の原因になるって事。


では、この活性酸素について解説していきましょう!!


①活性酸素の生成


酸素を取り込む生物は体内で酸素を利用して生きていて、その過程で活性酸素が自然発生します。つまり息を吸っていれば必ず生まれるモノなんです。老化の原因と言われていますが適切な量であれば身体に良い影響を与えてくれます。


②メリット


白血球やマクロファージなどの「免疫機能」の一部として体内に侵入してきた細菌などを攻撃します。免疫機能とは体内で生成されるがん細胞や細菌・ウィルスなどから身体を守る大切な機能。これが無いと重度な感染症にかかったりします。他にもエネルギーを作る仕組みで余った水素と結合し対外へ排出する働きもあります。


③デメリット


発生量が多いと健康な細胞などに影響を与えてしまいます。急激な酸化を引き起こして老化・シミ・ソバカスという影響だけでなく癌などの生命の危機を与えてしまうこともあります。


④体内以外で発生するのは


たばこ・電磁波・紫外線・食品添加物(加工食品)・レントゲンetc・・・
たばこは体内で活性酸素を発生させながらビタミンCを破壊してしまいます。ビタミンCは抗酸化成分なので無くなってしまうと活性酸素を除去する力が弱まってしまいます。
電磁波は電気を使うと発生します。なので日常生活では常に電磁波を浴びていると言えます。特に頭部への影響は懸念されておりドライヤーは危険視されてます。紫外線・赤外線なども電磁波の一種ですね。


せっかくなので紹介をしますが当サロンで販売している「復元ドライヤー」は電磁波カットされている優れもの。数ある低温ドライヤーの中でも使用感・安全度☆5つの最高評価!!価格も¥15700(税抜)とリーズナブルなのもいい点ですよね!!


復元ドライヤーホームページ
https://hairdryer.louvredo.com/



興味を持った方は是非、ご購入の際は当サロンへ(笑)


さぁ脱線もほどほどにして活性酸素に戻りましょうか・・・


まとめ


カラーが頭皮に付着する事により上記で挙げた酸化が起きてしまいます。シャンプーだけだと100%除去は不可能ですから施術後は必ず除去作業が必要です。

しかし、残念ながら美容室の9割はしていないとされている除去作業。その証拠に除去していない美容室は手荒れをしている美容師が多いです。薬品が手について処理していないわけですからどんどん細胞が老化していき機能が低下していってる証拠です。傷口も治りにくくなってしまいますしね~


そんな薬品を頭皮につけてそのままにする怖さをお客様も美容師ももっと知ってほしいです・・・


せっかく綺麗になりに美容室行くんだから外だけでなく中も綺麗にしていきましょうね(^-^)/
沖縄ブルーム3店舗元気に営業中です♪
【ブルームK2浮島通り店】
Add: 沖縄県那覇市松尾2-5-1 2F
Free Dial: 0120-59-6669
Phone: 098-863-9666
Mail: ukishima@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
【ブルームK2泉崎本店】
Add: 沖縄県那覇市泉崎1-15-6 2F
Free Dial: 0120-56-9696
Phone: 098-869-9696
Mail: izumizaki@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
【ブルームK2国際通り店】
Add: 沖縄県那覇市松尾2-1-1 2F
Free Dial: 0120-14-9696
Phone: 098-861-9696
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
2017.12.08 Fri l 告知 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bloomeijiro.blog.fc2.com/tb.php/1734-00e8825e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)