FC2ブログ
沖縄に限らずですが洗浄力の優しいシャンプーを使用している方からよく頂く質問があります


「シャンプーが泡立ちにくい」


美容あるあるですよね~。今回はどうやったら泡立つのかを解説したいと思います。その前に、市販の安っいシャンプーを使用していて「私、泡立つわよ」と思っている方は僕が今から書く方法をしていないのに泡立つ訳ですからシャンプー選びから改善するように・・・


シャンプーが泡立たない理由は汚れが落ちていないからです。「汚れってシャンプーで落とすんじゃないの?」と思いますよね?確かに落とすんですけど実は7割は湯洗で落とします。この7割が落とせていないから泡立たない訳です。じゃあシャワーしっかりしたらいいの?となるのですがそれではダメです。汚れが落ちる原理をお話しすると髪の毛は乾いている状態は+の電子を帯びています。汚れなどは-の電子ですので+-で引き合い汚れが付きます。髪が濡れると-の電子を帯びますので-同士で反発し汚れが落ちます。これが湯洗で7割落ちる仕組みです。


では、シャワーで流しているはずなのに泡が立たないのは?となりますよね?それは表面張力が関係しているんです。表面張力とは簡単に言えば気体と液体の境に出来る壁です。水分子同士は結合しやすく別の物質との間に壁を作ります。なので髪にシャワーを当てても水分子同士が結合して髪に入る前に下に流れてしまうんですね。


なので髪を表面張力の中に入れる必要があるんです。水の表面は壁が出来てしまいますが中は水分子同士は自由に動き回っています。髪が中に入ってしまえば後は勝手に水が浸透していってくれます。で-の電子になって汚れが取れる訳です。


後は髪に優しく保湿をしてくれるシャンプーで洗ってあげれば簡単に汚れは取れます。簡単でしょ?


簡単と思ったあなた。表面張力の中に髪をどうやって入れるのか思いついてるんですか?思いつかないでしょ?安心してください。一番簡単な方法を伝授します。それは・・・


湯船に髪ごと30秒ほど浸かる事です(笑)この方法は最後のお風呂でなければ迷惑になる究極の方法ですが迷惑にならない程度に使用してください。もし、出来なければ桶に髪を浸けるor手でシャワーの水を貯めてミニ風呂を作るかです。そうすれば表面張力の中に髪を入れることができます。是非やってみてください。


今回で泡が立ったと思いますので次回は泡の質を上げてシャンプーの効果を最大限引き出す方法を紹介します。


お楽しみに~


【ブルームK2泉崎本店】
Add: 沖縄県那覇市泉崎1-15-6 2F
Free Dial: 0120-56-9696
Phone: 098-869-9696
Mail: izumizaki@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~18:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)

【ブルームK2浮島通り店】
■Add: 沖縄県那覇市松尾2-5-1 2F
■Free Dial: 0120-59-6669
■Phone: 098-863-9666
■Mail: ukishima@bloom-group.co.jp
■Open: 10:00~18:00
■Close: 日曜日・祝日
■Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)

【ブルームK2国際通り店】
■Add: 沖縄県那覇市松尾2-1-1 2F
■Free Dial: 0120-14-9696
■Phone: 098-861-9696
■Open: 10:00~18:00
■Close: 日曜日・祝日
■Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
沖縄ブルーム3店舗元気に営業中です♪
【ブルームK2浮島通り店】
Add: 沖縄県那覇市松尾2-5-1 2F
Free Dial: 0120-59-6669
Phone: 098-863-9666
Mail: ukishima@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
【ブルームK2泉崎本店】
Add: 沖縄県那覇市泉崎1-15-6 2F
Free Dial: 0120-56-9696
Phone: 098-869-9696
Mail: izumizaki@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
【ブルームK2国際通り店】
Add: 沖縄県那覇市松尾2-1-1 2F
Free Dial: 0120-14-9696
Phone: 098-861-9696
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
2016.03.02 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bloomeijiro.blog.fc2.com/tb.php/1143-3c2f474b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)