FC2ブログ
こんにちは~


やっと逃亡生活を終え16時に更新できました元逃亡者エイジロウです



先日、フランスでISの同時テロがありましたね。土曜日にフェイスブックから何件かメッセージがきて


「○○さんはパリのテロアタックで無事でした」


・・・??なにこれ??


恐る恐るニュースを開いてみるとパリがテロにあったという。幸い知人たちは皆無事だったが最悪の事態が起きたなと思った


今回のテロの理由は「フランスがシリアへの攻撃に参加した」という理由から起きたこと。当然許される事ではなくオランド大統領が「フランスは戦争状態」と表現したのも当然である


でもね、引っかかるというか思うことがあるんです。テロという暴力はダメですが欧米が行っているシリアへの空爆などは「仕方のない事」なのでしょうか?これも相手からしたら暴力であり何も罪のない一般人も死んでること=今回のパリのテロと何が違うのか・・・


これは昨年11月のCNNのニュースです。

シリア国内で空爆によって死亡した910人のうち、52人は民間人で、子ども8人と女性5人が含まれるという。
残る858人は武装勢力のメンバーで、ISISの戦闘員が785人、国際テロ組織アルカイダ系の「ヌスラ戦線」の戦闘員が72人を占めた。
ただ、現地の状況を把握することは難しく、実際にはもっと多くの死者が出ていると思われる。
シリアは2011年3月から内戦状態に陥った。米国は内戦への介入を避けてきたが、ISISなどイスラム過激派の進出で状況は一変している。
国連によると、シリア内戦による死者は今年8月の時点で19万1000人を超えている。


これを見てどう感じます??


もし、罪のない大切な人が空爆で死んだらどうですか?僕だったら間違いなく報復行為しますよ・・・


確かに、ISISのやっている事は恐怖でしかない。自分達の理想の国家を作るために敵対組織にむちゃくちゃな攻撃しているわけですからとっても危険な思想。


それでもね、欧米寄りの報道では攻撃している欧米は正義


日本のテレビは完全に欧米寄り


都合の悪い報道は流さない


都合のいい報道は何度も流す


フェイスブックもアメリカのシステムですので欧米寄り


フェイスブックはプロフィール写真の上にトリコロール旗を張り応援するというサービスを始めた


でもシリアの国旗を張るサービスはない・・・


空爆で攻撃されている罪のないシリアの人を応援はしないのか?


きっと正義とは強者の為の言葉だろう


反対の立場から考えればあちらも正義なんだろう


この記事を呼んで勘違いする方もいるかもしれないので言っておきますが、僕は欧米嫌いでもないし、ISISの行うテロ行為は最悪の行為だと考えている。しかし、自分の考えもなしに報道だけに影響されて行動しないで欲しい。


シリアが今どうなっているのか。何故フランスが標的になったのかなど様々な情報を元に自分の考えを判断していければメディアに操作されない考えのしっかりした人間になれる事だろう


ただ、ISISには大人しくしてて欲しいと願うばかりです・・・


次回予告

男の洗顔料が登場

僕の加齢臭も・・・

乞うご期待!!


■Salon Name: Académie de fleurir [アカデミー ドゥ フルリール]
■Add: 岡山市北区下伊福本町1-44 2F
■Phone: 086-255-2666
■Open: 10:00~18:00(最終受付カラーカット・パーマカット17時半。カット18時)
■Close: 日・祝
■Parking: 専用駐車場有




沖縄ブルーム3店舗元気に営業中です♪
【ブルームK2浮島通り店】
Add: 沖縄県那覇市松尾2-5-1 2F
Free Dial: 0120-59-6669
Phone: 098-863-9666
Mail: ukishima@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
【ブルームK2泉崎本店】
Add: 沖縄県那覇市泉崎1-15-6 2F
Free Dial: 0120-56-9696
Phone: 098-869-9696
Mail: izumizaki@bloom-group.co.jp
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
【ブルームK2国際通り店】
Add: 沖縄県那覇市松尾2-1-1 2F
Free Dial: 0120-14-9696
Phone: 098-861-9696
Open: 10:00~17:00
Close: 日曜日・祝日
Parking: 近隣有料有(駐車料金一部負担)
2015.11.18 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bloomeijiro.blog.fc2.com/tb.php/1032-60e9b9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)